COMPANY企業情報

安全管理

当社は建設業を営む会社です。建設現場には多くの危険が潜んでいます。
現場への行き帰りの交通事故、現場でのつまずき転倒事故、高所作業時の墜落事故等々の事故災害を未然に防ぐためには、建設業法、労働安全衛生法を守って仕事をすることはもちろん、日々危険回避に向けての取り組みが必要となります。 企業の安全と品質は、社会的に評価される大きな判断基準となります。安全管理の仕事は、安全と品質の確保と位置付けて日々活動しています。
01 安全教育

入社時、建設現場に入る前、建設現場に入場してからと、それぞれの場面で安心して働くための安全教育を行なっています。さらに、実際に過去にあった他社事故事例などを定期的に発信して、その事実と背景から問題点や原因を分析し、同様の事故を起こさないための対策としています。

02 安全パトロール

定期的に建設現場に行き、安全パトロールを実施しています。法令や自社ルールを守っているか、安全行動を実行しているのかなどをチェックします。もし万が一、不安全な状況があった場合には、即、改善の指示を出して未然に事故を防ぎます。

03 施工検討会

新しく建設工事を始める前に、どのような作業リスクがあるのかを事前に探るため、施工検討を行います。作業手順に不備がないかなど、これまでに培ったノウハウを基に、協力会社様と共に様々な安全対策を検討します。

安全宣言

私たち社員一同は、ひとりひとりが誤った行為を正す知識及び勇気を持ち、協力会社の皆様と一体となりその役割と責任を遂行し、無事故・無災害を継続することを宣言します。

2019年6月17日
フコク電興株式会社
社員代表 南 真史
2022年度 安全スローガン

健康と安全作業が最優先 皆で築こう 災害ゼロの安全職場